スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネヴァー・セイ・ダイ/ブラック・サバス

ネヴァー・セイ・ダイ(紙ジャケット仕様)ネヴァー・セイ・ダイ(紙ジャケット仕様)
(2010/04/21)
ブラック・サバス

商品詳細を見る

1978年発表の8作目。
この作品を最後にオジーが正式に脱退してしまいます。
ファンからはオジー期のサバス8作のうち7作目「テクニカル・エクスタシー」と本作は聴かなくていいアルバムと言われていますが、なかなか良いアルバムだと思います。
自分もこのアルバムと前作は結構ヘビーローテーションで聴いた覚えがあります。

一曲目の表題曲"Never Say Die"。ポップでキャッチーな曲にオジーの聴きやすい声がのる佳作。サビなんかシンプルだしノリが良くて大好きな曲です。


シンセのイントロが印象的で、音もなんかスカスカだけでサバス節全開の"Johnny Blade"、サビの歌メロが哀愁ある"Juniors Eyes"、カッコいいイントロからジャジーな雰囲気になってラスト一分ぐらいアイオミが弾きまくる不思議な曲"Air Dance"あたりが聴きどころでしょうか。

方向性が定まらなくなっているサバスがポップ風味を加味して、そこそこいい感じに仕上がってしまったアルバムといったところでしょうか。
そしてこの後、ロニー・ジェイムス・ディオを迎えて名盤が誕生するわけです。。。
スポンサーサイト

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-06-20 : B : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ヘッドレス・クロス/ブラック・サバス

Headless CrossHeadless Cross
(1998/10/27)
Black Sabbath

商品詳細を見る


ブラック・サバスの1989年発表作品。14作目かな?

個人的にはトニー・マーティン期の完成型とされる「TYR」アルバムに匹敵する出来だと思います。
ジャケットの色合いも含めてロニー・ジェイムス・ディオが加入した「Heaven And Hell」アルバムに似た感じを持っています。

一曲目のSE"The Gates Of Hell"に続いて表題曲"Headless Cross"。これなんかは"Heaven And Hell"に似た雰囲気でしょうか。トニー・マーティンの歌唱力の高さがうかがえます。

続く"Devil & Daughter"シャッフルリズムとスクリームするマーティンが素晴らしいです。

そして"When Death Calls"。このアルバムのハイライトと言ってしまっていいんじゃないでしょうか。静かにそろりそろりと始まり後半グイグイ盛り上がる展開は、個人的には"Children Of The Sea"的位置づけかなと思ってたりします。ギターソロがクイーンのブライアン・メイなんだけど、さすがに音色、存在感が物凄いです。

続いて"Kill In The Spirit World"もアイオミのギターソロが素晴らしいですね。夜中カーステレオなどで聴いていると異空間に引きずり込まれてしまいます。

そしてラストを飾る"Nightwing"。これも"Children Of The Sea"的なアルペジオから始まりそのまま哀愁たっぷりのサバス流バラード。サビのスクリームでは、これまたマーティンが優れたボーカリストであることがわかります。
う~ん。。。マーティンの過小評価っぷりはなんとかしないとだめですよね。

と、まぁほとんど捨て曲なし。これが廃盤ってどうなってんだよwww


↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-04-29 : B : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ヘヴン&ヘル/ブラック・サバス

ヘヴン&ヘル<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様)ヘヴン&ヘル<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様)
(2010/04/21)
ブラック・サバス

商品詳細を見る


あまりにも有名なヘビーメタルアルバム。
オジー・オズボーンが抜けた後、ヴォーカリストに元レインボーのロニー・ジェイムス・ディオを迎えたブラック・サバスの80年発表9作目。

久しぶりに聴いてみました。
"Children Of The Sea"、"Heaven And Hell"、"Die Young"は好きな曲なので、聴きまくってた記憶があるけど、その他の曲は「あれ?こんな曲あったっけ?」という感じでしたw

1曲目の勢いある"Neon Knights"に始まり、2曲目のロニーの囁くような歌声が美しい"Children Of The Sea"。スローに始まり後半グイグイ盛り上がる超名曲"Heaven And Hell"。これなんかはアイオミの作るドラマティックな曲とロニーの表現力豊かなヴォーカルが化学反応を起こした一曲でしょうね。名曲です。
そして静かなイントロからテンションあがりっぱなしのロニーがカッコいい"Die Young"。
と、メタル、ロック好きなら是非聴いておきたいアルバムですね。
ジャケも渋い。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-04-16 : B : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ビューティフル・クリーチャーズ/ビューティフル・クリーチャーズ

ビューティフル・クリーチャーズビューティフル・クリーチャーズ
(2001/09/27)
ビューティフル・クリーチャーズ

商品詳細を見る

CDを整理してたらラメラメの派手なジャケット(ステッカー)が目に付いたので懐かしくて聴いてみました。
2001年発表のデビュー作。
当時、金銭的に余裕があったのでCD屋で新しいバンドなんかを見かけては衝動買いしてました。このCDもそのひとつ。裏ジャケ見たらルックスも良かったし。
当時モダンなアレンジのLAメタルぽいロックンロールが流行ってこれもそんな感じで2、3回聴いて飽きてしまいました。ニッキー・シックスのバンドなんかもそんな感じでしたね。
まぁ聴きなおしてみると当時思ったより曲はいいです。
"Wish"なんかはホントにオリジナルか?ってぐらいキャッチーなバラードですw
"New Orleans"はモトリー・クルーの"Angela"やガンズの"Used To Love Her"の様な明るいミディアムテンポの曲で一番好き。
"1 A.M."や"Ride"なんかはモダンなイントロにちょっと拒絶反応示してしまうけどBメロ辺りまでいくとノリが良くてカッコいい。
あと、ギターソロなんかもいい意味でわかりやすくて心地よい。
バックチェリーやハードコア・スーパースターなんかが好きな人は気に入るかもしれないですね。

調べてたら地味に2ndアルバムも出てたんですね。。。


もっと調べたらギタリストのDJアシュバって凄い経歴じゃないですかwww
現在ガンズのギタリストかw

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-01-09 : B : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

Burning Tree/Burning Tree

Burning TreeBurning Tree
(2010/11/01)
Burning Tree

商品詳細を見る

数ヶ月前にAmazonで頼んでたのがやっと届きましたw
元ブラッククロウズのギタリスト、マーク・フォードが1990年にバンド形式で発表した作品。
輸入盤で24ビットリマスター版、さらにライブが4曲追加になっています。
結局この一枚で解散してマーク・フォードはブラッククロウズに加入するわけですが、このアルバムはかなり評判が良く、後々いろんな雑誌で紹介されてた覚えがあります。
自分もこのジャケットだけは凄く印象に残っています。

曲の方はというと、スリーピースバンドらしく70年代っぽいシンプルなハードロックです。
クロウズよりもややポップで聴きやすい感じがしますね。
サビのメロディなんかもしっかりしています。
ボーカルは、まぁうまくは無いけど雰囲気で聴ける感じですかねw
古臭い感じのギターがかっこいいので70年代のロックが好きな人はハマるんではないでしょうか。
ボーナストラックのライブ4曲も滅茶苦茶カッコいいです。
まだ一回通して聴いただけですが、曲が思ってたより良かったのでこれから聴きこんでいきたいと思います。


↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

2010-12-22 : B : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まる

Author:まる
音楽、映画、プロレス、ドラえもん大好き!!!

相互リンク大歓迎です。
相互リンク希望の方は、コメント欄にその旨書いてくださると嬉しいです^^

季節特集

CATEGORY+PC

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter

 

お買い得商品

Amazon

ブログ内検索

参加ランキング

よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。