スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

モンスター/キッス

モンスター~地獄の獣神(3Dジャケット)(限定盤)モンスター~地獄の獣神(3Dジャケット)(限定盤)
(2012/10/10)
KISS

商品詳細を見る


最近CDは数ヶ月待ってから安くなってから中古を買う場合がほとんどなんだけど、やっぱKISSやエアロはすぐに聴きたいですよねw

というわけで立体3Dジャケットという限定版を買いました。
なかなかカッコイイ3Dジャケットで。。。と思ったらなんか糊みたいなのがはみ出てる不良品。。。
ちょっとブルーになりながら聴き始めました。

1曲目"Hell Or Hallelujah"の力強いリフとテンポの良さは"I Stole Your Love"っぽい感じがしました。
なかなかいいですね。


2曲目はジーン。。。相変わらずジーンの曲は個人的に好きじゃないですがw

今回も外部ライターは使ってないらしいですね。クレジット見るとトミー・セイヤーが曲作りに結構参加してるのがわかります。
自分としてはコレほどのベテランバンドは作曲能力も出尽くしてるだろうから外部ライターを入れてでもいい曲を作って欲しいって感じはするんですが。。。
エアロなんかは80年代のアルバムを聴くともう作曲能力が枯渇してる感じがするので、外部ライターを入れるという現在のやり方は己をよくわかっている感じがして好きなんですけどね。いい意味で。。。

9曲目"Outta This World"がトミー・セイヤー、10曲目の"All for the Love of Rock & Roll"がエリック・シンガーがリードボーカルですね。
なんとなくそれぞれの前任者のイメージを引き継いでる感じでいいですね。

ところで、全体的にエースらしいソロってのが薄くなってきてる感じがします。それはそれでいい傾向だと思いますね。
自分は70年代のメイク時代同様80年代のどっぷりヘビーメタルなアルバムも好きなので今後はそういった要素も加えていって欲しいと思います。
でもそうなるとブルース・キューブリックが外された意味がなくなるかw
やっぱり今回もバラードはありませんでした。エリック・シンガーかポールの歌うバラードが欲しい。。。

日本盤ボーナストラックで"King of the Night Time World"のライブバージョンが入ってます。
wiki見るとiTunesのみのボーナストラック「Right Here Right Now」って曲が入ってるみたいですね。
なんかこういうとこセコいなぁ。。。

スポンサーサイト

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

2012-11-19 : K : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

サイコ・サーカス/KISS

サイコ・サーカスサイコ・サーカス
(2005/06/09)
キッス

商品詳細を見る


1998年にオリジナルメンバー再結成に合わせて発売されたお祭り的アルバム。。。
と思っていたのですが、改めて聴きなおすとイイですね。
当時は再結成ツアーを見に行ったりして自分も浮かれていて、このアルバムもまともに聴いてなかったのですがなかなかいいです!

序盤は確かにつまらなくて「このアルバムはいいや・・・」ってなるんですがw

ジーンらしいメロディ重視のアコースティカルな"We Are One"や"Journey Of 1000 Years"(ジーンのこういう曲は個人的にツボなんですよね~)、"Rock And Roll All Nite"以来?4人で歌う"You Wanted The Best"、ベスの二番煎じと言われようがピーターの哀愁たっぷりの歌声が素晴らしい"I Finally Found My Way"、いかにもエースなパワーコードゴリゴリの"In Your Face"と珍しくポール以外のメンバーが光るアルバムでした。




なんだかんだいって、やっぱKISSはこの4人じゃないとねぇ~。。。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-08-02 : K : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

リヴェンジ/KISS

リヴェンジリヴェンジ
(2006/10/18)
キッス

商品詳細を見る


1992年発表。
ジャケットが示す通り結構重たくヘビーなアルバムです。
この後に「カーニヴァル・オブ・ソウルズ」を発表しようとしていたことを考えると、その流れに納得いくと同時にそっち方面に行かないで再結成してくれて良かったという感じでしょうかw
けど、音はヘビーでも楽曲はKISSなのでわりと好きなアルバムです。

まず、ジーンが歌う"Unholy"。基本ジーンの曲は好きでないんですけど、これはいいですね。嗄れ声がぴったり合っている感じでヘンテコなPVも好きです。


続くポールが歌う"Take It Off"、"Tough Love"。ちょっと歌メロがつまらないかな?ポールらしい哀愁メロディが足りない気がします。

ジーンがメインボーカルの"Spit"はツェッペリンの"Whole Lotta Love"そっくりw
わざと狙ってやっているのでしょうかw

続く"God Gave Rock 'n' Roll To You"。いかにもアメリカンロックな明るいバラードです。現在、ノーメイク時代の曲で演奏される希少な曲ですが、それほど好きではありません。なんかバラードのおいしい部分を全部つなぎ合わせて作りました的な構成がちょっと。。。

ジーンの歌う"Domino"。これまた嗄れ声でトーンを押さえた歌い方がなかなか渋い!
MTVアンプラグドでのアコースティックバージョンが凄くカッコよかったと記憶してます。
LDで買ったので現在見れなかったのですが、YouTubeにありましたw


バラード"Every Time I Look At You"もアメリカンなバラード。だけどこっちは結構好きだったりします。
2:25あたりの「And every time I hold you~」ってとこら辺からちょっと雰囲気が変わって、その後グワーッと盛り上がるとこが最高。

ポールの髭って珍しいですね。

KISS全開の"I Just Wanna"これなんかは以前のアルバムに入っててもいいくらい明るく激しくノリのいいロックンロールです。

ラストには追悼の意をこめてエリック・カーの"Carr Jam 1981"が入ってます。

ということでジーンの歌で2曲も好きな曲が入ってるというなかなか珍しいアルバムですw
その分ポールの歌でハズレがいくつかあるんですよね。。。
まぁでも当時結構聴きましたw

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-07-01 : K : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ホット・イン・ザ・シェイド/KISS

ホット・イン・ザ・シェイドホット・イン・ザ・シェイド
(2005/06/09)
キッス

商品詳細を見る


1989年発表。
時代はレコードからCDへと移り変わって、収録時間が多くなったこともあり目いっぱい曲が詰み込まれてます。
う~ん。。。15曲。。。捨て曲が多すぎるw
もっと曲を絞り込んでほしかったですね。
まぁCDだったので自分はいい曲だけをピックアップして半分ぐらいにして聴いてましたけどw

1曲目"Rise To It"。ブルージーなイントロから入るこの曲もヴァースからサビのメロディの良さはさすがだけど、今までのオープニングナンバーに比べるとちょっと弱いかな。。。

そして3曲目"Hide Your Heart"。KISSの中でもなかなか凝ってて名曲の部類だと思います。


この曲ってB'zの"Easy Come, Easy Go!"に似てる気がするんですけどどうなんでしょう。。。
DEEP PURPLEの"I Need Love"の歌メロを切り貼りしたらほとんどおんなじ曲が出来そうな。。。


そして感動的なバラード"Forever"。いい曲だけど、個人的には数あるKISSのバラードの中では好きな方ではなかったりします。

続く"Silver Spoon"もノリが良くてなかなかの佳作です。

イントロが印象的な"King Of Hearts"もサビに向けてグイグイ盛り上がっていくカッコいい曲ですね。


エリック・カーが歌う"Little Caesar"はなんてことない曲なんだけど彼が歌ってる曲だと思うと感慨深いですね。。。
メイク時代も経験してるメンバーなんだからもっと早くフィーチャーして欲しかったな。。。

とまぁ外部ライターを積極的に取り入れてるだけあって、いい曲も多いアルバムだと思います。


あと、エース・フレーリーバージョンの"Hide Your Heart"見つけたので貼っときます。


プレミア付いてますwww

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-06-28 : K : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

クレイジー・ナイト/KISS

クレイジー・ナイト(紙ジャケット仕様)クレイジー・ナイト(紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
KISS

商品詳細を見る


1987年発表。
1曲目"Crazy, Crazy Nights"。キャッチーでポップな曲で延々と繰り返すサビは一緒に歌いたくなるでしょう。


続く2曲目"I'll Fight Hell To Hold You"。一転してハードでカッコいい曲です。ポールがボーカルをとるこの曲は大好きですね。血管切れそうなテンションで歌い上げるヴァースからサビなんて鳥肌ものです。


キーボードが印象的な哀愁ただようポップな曲"My Way"。これも好きですねー。これもヴァースからサビにかけてポールの血管がwww
"Reason To Live"はこのアルバム唯一のバラード。なかなか哀愁あっていい曲です。
"Turn On The Night"なんかもイントロやサビが大好きですね~。

そのほか、ド派手なギターにのってジーンが歌う"No, No, No"、どこか悲しげな"Good Girl Gone Bad"もいいですね。
と、ほとんど捨て曲なしですねw
素顔時代のKISSのアルバムでは一番好きかも知れないです。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-06-13 : K : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まる

Author:まる
音楽、映画、プロレス、ドラえもん大好き!!!

相互リンク大歓迎です。
相互リンク希望の方は、コメント欄にその旨書いてくださると嬉しいです^^

季節特集

CATEGORY+PC

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter

 

お買い得商品

Amazon

ブログ内検索

参加ランキング

よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。