スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リヴィン・イン・ヒステリア/ヘヴンズ・ゲイト

Livin' in HysteriaLivin' in Hysteria
(1998/06/30)
Heaven's Gate

商品詳細を見る


1991年の2ndアルバム。
このジャケ好きだなぁ~。。。

ハロウィンを好きになり、ジャーマンメタルをいろいろ聴いてた時期に友人から勧められて聴きました。
1曲目のタイトル曲"Livin' In Hysteria"の疾走感でもうやられました。
痰がからんだ様な声でグイグイ延びるロブ・ハルフォードっぽいハイトーンヴォイスと、ツインギターで掛け合いをするギターソロと、もろに好みの音でした。

ラストを飾る10曲目"Gate Of Heaven"なんかも後半どんどん盛り上がっていき圧巻です。かなりの名曲ですね。コレ聴いてダメな人はジャーマンメタル向いてないでしょうねw
つべにあったので貼っておきます^^


他の曲もなかなかのクオリティで、ピアノで静かに始まりギター、ドラムが入ってきてグワーンと盛り上がる8曲目のバラード"Best Days Of My Life"なんかもなかなか聴かせてくれます。

ところが、期待されていたにもかかわらずライブがグダグダで評価がどんどん下がってしまいます。。。
ギタリストのサシャ・ピートはプロデューサーとして活躍してるらしいんですけど、こんないいバンドが解散状態なのがなんかもったいないですね。。。

う~ん。聴き直してたらまたジャーマン漁りたくなってきたwww
スポンサーサイト

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-02-26 : H : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

セルフ・ディストラクション・ブルース/ハノイ・ロックス

セルフ・ディストラクション・ブルース(K2HD/紙ジャケット仕様)セルフ・ディストラクション・ブルース(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
ハノイ・ロックス

商品詳細を見る

82年発表。初期音源を集めた編集盤だそうです。
それだけに全曲まんべんなく佳作曲が多くて結構聴きました。

ハノイってイントロでキューンと来る曲が多いんですよね。北欧特有ののセンスなんでしょうか。なんか懐かしいというか歌謡曲っぽいというか。。。
結局はギタリストのアンディ・マッコイの才能なんですけど。

ライブの定番曲となる代表曲としては"Taxi Driver"ぐらいしかないけど、"Cafe Avenue"、"Whispers In The Dark"、"Desperados"なんかはポップな中に切ないメロディラインが絡んでて好きですね。
ラストの"Dead By X-mas"はハノイ流クリスマスソング。アップテンポながらどこか悲しげな名曲です。クリスマス時期には毎年聴きたくなります。

それにしても足長いな~www



↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-02-06 : H : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

Bad Sneakers and a Pina Colada/Hardcore Superstar

Bad Sneakers and a Pina ColadaBad Sneakers and a Pina Colada
(2007/04/16)
Hardcore Superstar

商品詳細を見る


スウェーデンのバンドの2000年発表2nd。
90年代後半ぐらいから、あまり新しいバンドを聴かなくなったんだけどこのバンドは結構良かったですね。
ハノイロックスの"Don't You Ever Leave Me"をカヴァーしてるってので知ったんだけど、ロックンロール系かと思ったら北欧らしい哀愁がちょっと入ってるんですよね。
ボーカルもちょっとハスキーで直線型。
3曲目"Liberation"や8曲目"Someone Special"なんか荒っぽいんだけど哀愁漂うメロディがたまらないです。
こういうのを聴くとハノイに影響受けたバンドなんだなぁと感じますね。
でも確か、当時のインタビューではモトリー大好きとか言ってたなw

以来ずっとアルバム買ってるんだけど、個人的にはキラーチューンとなるバラードがあれば最強なんだけどなぁ。。。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-06-12 : H : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

HUGHES/THRALL/ヒューズ/スロール

HUGHES/THRALL (ヒューズ/スロール)(直輸入盤・帯・ライナー付き)HUGHES/THRALL (ヒューズ/スロール)(直輸入盤・帯・ライナー付き)
(2009/08/29)
HUGHES/THRALL (ヒューズ/スロール)

商品詳細を見る


グレン・ヒューズとパット・スロールによるプロジェクトの1982年発表の1stアルバム。
といってもこれしか出てないんですけどw

このアルバム、売れなかったらしいんですけど、今では評価の高い名盤です。
当時、酒とドラッグに溺れていたグレン・ヒューズですが歌声はすばらしく、パット・スロールのポップなギターがそれをさらに引き立てていて、気持ちいいポップアルバムに仕上がっています。
キーボードなんかも効果的に使われていてキラキラした音が80年代っぽくていいですね。
全体的なこのポップさからいってパット・スロールが主導権握ってたんでしょうね。だってグレンが主導権握ると。。。

勢いのある一曲目の"I Got Your Number"、名曲"The Look In Your Eye"、しっとりと歌い上げるバラード"Coast To Coast"あたりがお薦めかな。
グレン・ヒューズの長いキャリアの中でまず聴いておきたいアルバムですね。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-04-30 : H : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

白夜のバイオレンス/ハノイ・ロックス

白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
ハノイ・ロックス

商品詳細を見る


久しぶりに聴きました。
音や楽曲的に完成されたラストアルバム「Two Steps From The Move」もいいんですけど、やっぱり自分は初めて聴いたこのアルバムが好きです。
なんていうか未完成の甘酸っぱい感じ、ちょっとヘンテコな曲構成、所々うわずったボーカルなどマイナス要素が逆に魅力的なんですよね。
もうちょっと練れば、アレンジが良ければ。。。と思うのですがこれはこれでいいのです!!
このアルバムでは哀愁漂う疾走R&R"Tragedy"、静かなインストから一気に加速する"Cheyenne"、「Two Steps From The Move」やアンディのソロアルバムでもリメイクされるハノイ流バラード"Don't Never Leave Me"と名曲ぞろいです。
ほとんどすべての曲をギタリストのアンディ・マッコイが作っていたわけですが所々匂わせる胸キュンなメロディセンスはさすがです。コテコテのR&Rバンドながらどこか悲しげなメロディはやっぱ北欧だからなんでしょうか。。。

でも、これらの曲もボーカルがマイケルじゃないとあまり生えないんですよね。
やっぱりアンディにはマイケルなんですよねぇ。。。
なんでまた解散しちゃったんだろ。。。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-03-16 : H : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まる

Author:まる
音楽、映画、プロレス、ドラえもん大好き!!!

相互リンク大歓迎です。
相互リンク希望の方は、コメント欄にその旨書いてくださると嬉しいです^^

季節特集

CATEGORY+PC

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter

 

お買い得商品

Amazon

ブログ内検索

参加ランキング

よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。