Pretty Fly (For A White Guy) /THE OFFSPRING



先日「リンカーン」で椿鬼奴が歌ってるのを見てハマってしまいまいした。
冒頭のハイテンションな叫びとクールなスペイン語のカウントが妙にカッコいいです。
ギターリフもいいですね。
オフスプリングって名前やジャケットは良く知ってるけど、自分はちょっと聴かないタイプの音楽だったので意外。
要チェックですな。

頭でスーツのおっさんが喋ってるのはデフ・レパードの"Rock Of Ages"ですね。
↓これ!

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

2010-04-30 : O : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

HUGHES/THRALL/ヒューズ/スロール

HUGHES/THRALL (ヒューズ/スロール)(直輸入盤・帯・ライナー付き)HUGHES/THRALL (ヒューズ/スロール)(直輸入盤・帯・ライナー付き)
(2009/08/29)
HUGHES/THRALL (ヒューズ/スロール)

商品詳細を見る


グレン・ヒューズとパット・スロールによるプロジェクトの1982年発表の1stアルバム。
といってもこれしか出てないんですけどw

このアルバム、売れなかったらしいんですけど、今では評価の高い名盤です。
当時、酒とドラッグに溺れていたグレン・ヒューズですが歌声はすばらしく、パット・スロールのポップなギターがそれをさらに引き立てていて、気持ちいいポップアルバムに仕上がっています。
キーボードなんかも効果的に使われていてキラキラした音が80年代っぽくていいですね。
全体的なこのポップさからいってパット・スロールが主導権握ってたんでしょうね。だってグレンが主導権握ると。。。

勢いのある一曲目の"I Got Your Number"、名曲"The Look In Your Eye"、しっとりと歌い上げるバラード"Coast To Coast"あたりがお薦めかな。
グレン・ヒューズの長いキャリアの中でまず聴いておきたいアルバムですね。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-04-30 : H : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

オン・ザ・ブルー・サイド/デイヴ・メニケッティ

オン・ザ・ブルー・サイドオン・ザ・ブルー・サイド
(1998/04/22)
デイヴ・メニケッティ

商品詳細を見る


爆笑問題太田のガムのCMで流れてる曲が気になって調べてたらジェームス・ブラウンの曲だったんですね。
でも、ジェームス・ブラウンの曲なんて知らんぞ。
と思ったらデイヴ・メニケッティのこのアルバムの1曲目でカバーしてました。
当時酒井康のラジオでかかってて即買いに行ったのを思い出しました。

Y&Tのデイヴ・メニケッティの1998年発表の1stソロアルバムです。
その1曲目を筆頭に思いっきりブルースよりの曲が並んでいます。
ギターも熱いですが、ボーカルも熱いです。
聴きどころは同じく熱すぎるハードバラードの"Take It Like A Man"、"Loan Me A Dime"、泣きまくり弾きまくりのギターインスト"Say Goodbye"や"Until The Next Time"あたりでしょうか。

2ndの「Meniketti」の方はよりハードロックになってるのですが(ほとんどY&T)、そちらもお薦めです。

↓CMで使われてるジェームス・ブラウン


↓デイヴ・メニケッティのカバーバージョン


↓こんな人も

これもなかなかいいですね。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

2010-04-29 : D : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

燃えよ!ピンポン

燃えよ!ピンポン [DVD]燃えよ!ピンポン [DVD]
(2008/08/06)
ダン・フォグラークリストファー・ウォーケン

商品詳細を見る


↓CSのザ・シネマでやってました。
http://www.thecinema.jp/detail/index.php?cinema_id=00267

↓Amazonより抜粋
かつて天才卓球少年として騒がれ、オリンピックに出場したランディ。しかしぶざまな敗退後は一転、全米の笑い者へと転落人生をまっしぐら。
そんな彼が突如、FBIの依頼で裏社会の卓球世界大会に出場し潜入捜査をすることに。
なまりきったメタボボディを鍛えなおすべく、再びカンフー卓球の老師の下で猛特訓に励むランディ。
実はその大会は全世界のメダリストが結集、敗者は容赦なく殺害される、恐るべきデスマッチ・トーナメント。
しかも主催者は父を殺した宿敵だった!果たしてランディは生き残ることができるのか!?


ゆるい映画で気楽に観れました。
主演が知らない人なので全くのB級映画かと思って見始めたら、悪役でクリストファー・ウォーケン、チンピラ役にジェイソン・スコット・リー、ヒロイン役にマギーQ、チョイ役のトイレ係にマシ・オカと何気に豪華でした。
ストーリーもいい意味で期待通りでハッピーエンドで、ちょこちょこ軽いギャグを盛り込んでてバランスの良いB級映画って感じです。普通こういう映画ってギャグがくど過ぎたりして萎えちゃうんですけどね。
主人公のランディが80年代からのデフ・レパードファンっていう設定で、ずっとバンドTシャツ着てたり、いい場面で曲が流れたりとメタルファンにはちょっとうれしい映画でした。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2010-04-29 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

山羊の頭のスープ/ザ・ローリング・ストーンズ

山羊の頭のスープ山羊の頭のスープ
(2009/06/24)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る


自分がストーンズで一番初めに買ったアルバムだと思います。
インナーの山羊の頭が煮込まれてるスープの写真と、このジャケットのまったりした色のイメージが強いからのか、なんとなくドロッとした感じの音のアルバムの気がしますwww
音楽好きなら知っておきたい名曲"Angie"が入ってる他、ねっとりとしたリフで始まる"Dancing With Mr. D"、いかにも70年代な音の"100 Years Ago"、"Doo Doo Doo Doo Doo-(Heartbreaker)"、壮大感のあるバラード"Winter"、ストーンズらしくカラっとしててノリのいい"Star Star"と個人的には大好きなアルバムです。
ストーンズで未だに棚から引っ張り出して聴くアルバムはこれぐらいかもしれません。

ちなみにキースじゃない方のギターはミック・テイラー。
ミック・テイラー期のアルバムは好きなんですけど別にミック・テイラーのギターが好きってわけではないんですよね。。。
なんかこの時期はいろいろな要素が組み合わさってとケミストリーが発生してたのでしょうか???

実はこのアルバム、外せない代表曲"Angie"が入ってる割に評判良くないんですよね。
なぜでしょう?キーボードなどバンド外の音が多くストーンズらしくないからでしょうか?
う~ん。。。いいアルバムだと思うんだけどな。。。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

2010-04-28 : R : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まる

Author:まる
音楽、映画、プロレス、ドラえもん大好き!!!

相互リンク大歓迎です。
相互リンク希望の方は、コメント欄にその旨書いてくださると嬉しいです^^

季節特集

CATEGORY+PC

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter

 

お買い得商品

Amazon

ブログ内検索

参加ランキング

よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

FC2カウンター