スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Anxious Disease/The Outpatience

Anxious DiseaseAnxious Disease
(2000/04/17)
Outpatience

商品詳細を見る


ガンズ関連は片っ端から買っていた時期があり、これもその一枚。
"Yesterdays"、"It's So eazy"などの共作者であるウェスト・アーキーン率いるバンドの1996年発表のデビューアルバム。。。といってもこの後彼は急逝してしまいます。
確か事故による大やけどを紛らわすためのドラッグ過剰摂取だかなんだかだった気がします。
酒やドラッグを断ち切って本格的に活動し始めた矢先だったそうですが。。。

で内容はというと、正直イマイチでした^^;
ほとんどがミドルテンポの似たようなバラード。。。
通して聴いてると退屈すぎて途中でギブ・アップでしたw
でも、一曲一曲聴くと結構良かったりするんですよね~、サビのメロディも印象的だったりして。。。
今回聴きなおしてみると、一曲一曲平均点は上回ってるかもしれないです。
全編にわたって起伏に乏しいというか突出した曲もないというマイナスがありますが、やっぱ非凡な才能を持っていたのではないでしょうか。

"Anxious Disease"のバック・コーラスでアクセルが参加してたり、ガンズメンバーもチラホラ。なんと"Smokin Dope And Sippin Tea"ではスティーブ・スティーブンスが参加しています(どの辺りかよくわかりませんが^^;)ので中古屋で見つけたら是非聴いてみてはいかがでしょう。

↓こちらでギターを弾いてるのがウェスト・アーキーンです。


華やかなハリウッドロックシーンの光と影のまさしく影といった感じのバンドでした。
スポンサーサイト

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-06-30 : O : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハルク・ホーガン、天龍源一郎 vs ザ・ロード・ウォリアーズ







メインイベントです。
今回でこのシリーズ終わりです。
結果はしょうもないですが、ホーガンとウォリアーズの絡みなんて珍しいのではないでしょうか。
貴重です。

YouTubeのアカウントが別件の動画で2アウトなので、これらの一連の動画にクレームがついたらアカウント停止となってしまいます^^;
消されないうちにどうぞ。。。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

2010-06-29 : プロレス : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

No Fuel Left for the Pilgrims/D:A:D

No Fuel Left for the PilgrimsNo Fuel Left for the Pilgrims
(2007/09/18)
D:A:D

商品詳細を見る

一発屋として有名なD:A:Dの1989年作品。
デンマークのバンドです。
BURRN!で表紙にして失敗だったバンドとしてヘブンズゲイトと一緒にネタにされてました。
自分はこのアルバムはブックオフで数百円で買った記憶があります。
結構売れたのでまだまだ中古で安く手に入ると思いますwww
久しぶりに聴きなおしてみるとなかなかいいですね。

この一曲目なんかマカロニウエスタン風なギターのイントロでカッコいいです。
そのほかもなかなかの佳作が並んでいます。
DIZZY MIZZ LIZZYも確かデンマークでしたっけ?
なんとなく初めて聴いたとき似た雰囲気を感じました。

懐かしいなぁ。。。と思っていろいろ調べてたらまだ活動してるみたいですねwww

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-06-20 : D : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

ストレンジャー・イン・ディス・タウン/リッチー・サンボラ

Stranger in This TownStranger in This Town
(1994/06/14)
Richie SamboraRichie Sambora

商品詳細を見る


↓日本盤ボーナス一曲追加
ストレンジャー・イン・ディス・タウンストレンジャー・イン・ディス・タウン
(2005/08/31)
リッチー・サンボラ

商品詳細を見る


ご存知ボン・ジョヴィのギタリストによる1991年発表のソロ1st。
自分はボン・ジョヴィを聴き始めたのが遅かったのでこれも後追いで聴きました。
結構評判が良かったけどその通りでした。
まずボーカルが凄い!!ジョンよりうまいって言われてるけどその通りだと思います。
歌唱力に関してはですけど。。。

で、アルバムの方はと言うと、かなりブルースよりっぽいかな。渋いです。
ギタリストのソロアルバムにありがちな、変にギターソロが長かったりするようなことは無いのでボン・ジョヴィ好きにはすんなり聴けると思います。
個人的には"Ballad Of Youth"、ボン・ジョヴィのアルバムに入っててもおかしくないキャッチーな"Rosie"、美しいバラード"Father Time"がお薦めです。
知らない人が聴いたらギタリストのソロアルバムと思えないほど、曲中心に作られていていいアルバムです。

日本盤は11曲目にジミヘンのカバー"Wind Cries Mary"が収録されています。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-06-18 : R : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

タトゥーズ・アンド・テキーラ/ヴィンス・ニール

タトゥーズ・アンド・テキーラタトゥーズ・アンド・テキーラ
(2010/06/09)
ヴィンス・ニール

商品詳細を見る

中古でもいいかなと思ってましたが我慢できずに買っちゃいましたw
いつのまにソロ3作目?と思ったらカバー集みたいですね。

一応、1曲目"Tattoos & Tequila"と5曲目"Another Bad Day"が新曲ですが、それ以外は全部カバー曲。
かなり力抜いて好き勝手やってて結構聴きごたえあります。

新曲の"Tattoos & Tequila"はモトリーの前作「Saints Of Los Angeles」に入ってそうなヘビーでダークな感じ。あんまり好みじゃないです。
"Another Bad Day"はミディアムテンポな明るいバラード?でこっちはなかなかいいです。気に入りました。

カバー曲の方は自分が歌いやすく、パーティーでよくプレイする様な曲だそうでしっくりきますね。
カラッとしたR&Rが多いんだけど、ヴィンスはこういった曲がホントに似合ってますね。
それだけに、ヘビーなエアロ"Nobody's Fault"やスコーピオンズの"Another Piece Of Meat"が浮いちゃってる感じがします。
正直、最近のモトリーより全然良かったです。
まぁカバー集だからあたりまえかw

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2010-06-14 : V : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まる

Author:まる
音楽、映画、プロレス、ドラえもん大好き!!!

相互リンク大歓迎です。
相互リンク希望の方は、コメント欄にその旨書いてくださると嬉しいです^^

季節特集

CATEGORY+PC

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter

 

お買い得商品

Amazon

ブログ内検索

参加ランキング

よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。