微笑がえし/キャンディーズ



HDD整理してたらCSの夜のヒットスタジオ#85で歌ってました。
http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/909200031.html

キャンディーズのラストシングル曲だそうです。
この間出てきたばっかと思ったけど、放送NG回が多くて飛び飛びの放送だから早いねw

この曲は歌詞の中に今までのタイトル曲が散りばめられているそうです。
過去の振り付けも交えてるらしく、自分はそれほどファンではないけど「やさしい悪魔」だけはわかりましたw
そんな遊びがあるけど、歌詞もメロディも結構いいんです。
さすがこの頃の歌謡曲はクオリティが違う。


↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

2011-01-30 : 邦楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

キッドナップ・ブルース

キッドナップ・ブルース 【初DVD化】キッドナップ・ブルース 【初DVD化】
(2008/06/25)
森田一義、大和舞 他

商品詳細を見る


↓日本映画専門チャンネルでやってました。
http://www.nihon-eiga.com/prog/000916_000.html
中年男(タモリ)と鍵っ子の少女(大和)が日本列島を旅し続ける姿を淡々と撮った、写真家・浅井慎平の映像詩的劇映画。東京の地下駐車場で男と少女は出会い、「海が見たい」という少女の一言から、男と少女の不思議な旅が始まる。誘拐なのだが、男にはその意識がない。さまざまな人々と出会いながら二人は日本中を旅するが・・・。ストーリー性や劇的効果を一切排除したクールな視線で全編が貫かれる。伊丹十三、淀川長治、岡本喜八らも出演。

1982年作品。
今から10年以上前に一度見てつまんないので早送りしまくってみた気がしますw

ロードムービーで、少女と旅する様子が坦々と続いて、その合間合間にカメオ出演風に文化人や俳優がでてくるといっただけの内容なんですが、80年代の風景が今見るとちょっと懐かしくていいかな?
エンドクレジットを見て桃井かおりと根津甚八がどこに出てたかわからなかったのでおもわず見直してしまいました。根津はプレイボーイのマークがウサギなわけを説明するバーの客で、桃井はなんと少女の母親役で電話先の声だけの出演でしたw贅沢www
他にもバイクに乗って登場するカッコいい所ジョージも見どころ。そうそう所ジョージって自分の中ではこの頃のイメージが強いです。
あと、冒頭の居酒屋にて淀川長治の隣で奇声発してるおすぎだかピーコ(この頃の二人は見分けつかないwww)は自重w

エンドクレジットがタモリ一義になってるのが違和感あります。いいともが始まるのと同時期に公開されたらしく、この辺の表記はまだ統一されてなかったんでしょうか。
なにはともあれ、まだまだアングラ臭のするタモさんが少女と遊んでいる映像は異様だけどなんかちょっといいかもです。

あと、エンドクレジット中に流れる"Kurui-Zaki Friday Night"って曲はこの中に入っています。タモさんのアルバムは再発分で全部買ってみましたが、このアルバムはネタ的要素が無くて結構良かったです。おすすめ。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

2011-01-28 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Vinny Burns/The Journey

The JourneyThe Journey
(2000/09/04)
Vinny Burns

商品詳細を見る


TENのギタリストだったヴィニー・バーンズが1999年に発表したソロ作。
参加ボーカリストもTENのゲイリー・ヒューズだったりするのでほとんどTENと同じですね。
どうせソロならもうちょっと違った雰囲気のボーカリストが欲しいと思いましたが。。。
まぁ全部いい曲ですけど、おすすめはバラードの"This World"と"Already Gone"、ジャーニー風の"Superstar"、アップテンポな"Falling"あたりでしょうか。
ラストの"The Journey"もいいインスト曲です。
TENの方はというと、自分は「SpellBound」あたりで聴くのをやめてしまったのですが、また中古屋でそれ以降の作品が売ってたら聴いてみたいですね。

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

2011-01-27 : V : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ワールドプロレスリング 2011.01.23

週末の夜中プロレスやってました。
永田裕志VS鈴木みのる
永田って昔嫌いだったんですよね。
見た目もっさりしてるのにエースとか言われてもちあげられてて。
なんかシューズにフサフサしたの付けてたりして。

けど、なんか踏ん切りついてから良くなりましたね。
変ににカッコつけてなくて。

白目www
白目

プロレスって吉本新喜劇に似たものがある気がするんですよね。
あれが出るか?出るか?出たーwwwって感じで。
この白目なんかもそうですね。
リック・フレアーの一連のムーブなんかもそんな感じがします。
前のめりにぶっ倒れる受身なんか最高ですw

顔面張り手の応酬もいい。表情がいい。
よいしょ!って感じでお互い協力してかけ合う派手なアクロバット技より全然迫力ある。
といっても同日に行われたルチャがらみの試合もYouTubeで見たら面白かったんですけどw

あと、気になったのはハイキック。
蹴り出すとき太ももパチンって叩いて擬似衝撃音出すレスラーばっかりになった今
こうやってホントに蹴って音出してるレスラーは貴重だと思う。
もちろん受ける側も凄いんですけどね。

昭和プロレス好きの自分としてはプリンス・デヴィットVS飯伏幸太とかより
こっちの方がしっくり来ましたw

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

2011-01-24 : プロレス : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ビジネスパーソンの英単語帳+70 次の70語でもっとうまくいく

ビジネスパーソンの英単語帳+70 次の70語でもっとうまくいくビジネスパーソンの英単語帳+70 次の70語でもっとうまくいく
(2010/09/15)
関谷 英里子

商品詳細を見る

本屋でパラパラっと見て面白そうだから買ってみました。
まぁ仕事で使うことなんてないだろうけど、映画なんか見てて「あ、この言い回し!」ってニヤリと出来ると思う。

やっぱり、ヒアリングは語彙力なんだなーと思います。
プロレスで言うとWWEなんかは子供向けでもあるので、だいたい言ってることは聴き取れるんだけど、要所要所で単語の意味がわからない。
ヒポクリッツ!パラサーイ!アポロジャーイズなんかはジェリコが良く使ってたなw覚えちゃいました。
あ、この本とは関係ないですよ。

で、この本はというとビジネスでは「Make」より「Develop」という言い回しに変えた方が良い。
というか、自分が使わなくてもネイティブはそういう使い方をしてきますよって事ですね。
見開き一ページでその説明と例文がいくつかのっています。
レイアウトもパッと見文字が大きく印象に残る感じでいいですね。見やすいです。
またまたトイレで適当に読破したいと思いますw

ていうかこれ続編だったんですね。
↓こっちを先に買うべきでしたw

↓参加ランキングです。よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

2011-01-22 : 勉強 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まる

Author:まる
音楽、映画、プロレス、ドラえもん大好き!!!

相互リンク大歓迎です。
相互リンク希望の方は、コメント欄にその旨書いてくださると嬉しいです^^

季節特集

CATEGORY+PC

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter

 

お買い得商品

Amazon

ブログ内検索

参加ランキング

よろしければクリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

FC2カウンター